地道な努力の方がいい場合もある

こんにちは!セラピストのTOMOKOです:)

今日、お客様とお話ししてて、肩の盛り上がりが気になっていてボトックスを打とうか悩んでいるというお話でした。

これはわたしの一個人の意見ですが、という前提を付け足して僭越ながらお話させていただきました。

ボトックスは確かに即効性もあるし、効果が割と見えやすい。私生活に影響が出て困っている方は打ってもいいと思います!

(歯を噛み締めすぎて歯が欠ける、首や肩こりからの頭痛がひどくて動けないなど)

ただ、ボトックスは根本改善するものではないので、打ち続けなければいけません。

打たなくなると、打ち始める前に戻ります。

それだったら、地道に姿勢改善や、マッサージなどで改善しても良いと思いますというお話をしていきました。

マッサージは何日かしたら戻るというお話をされる方もいますが、そりゃ毎日筋肉使って生きてたら戻ります。それだけご自身が頑張っているという証拠です。

むくみもその日からまた何もしなければ溜まっていくでしょう。

でもホームケアとサロンケアを続けてやっていればだんだんとにはなりますが改善します!お客様の努力は裏切りません。

なので、わたしはボトックスよりは、ホームケアなどの地道なケアをお勧めします。とお伝えしました。

今回は地道な方を選ばれました!一緒に頑張る仲間ができて嬉しい^^

わたしもボトックスを打ちたかった時期があるのですごくお気持ちはわかります。気になりますよね!効果が大体3〜6ヶ月なので全然やってみてもいいとは思うんですけどね!

今の咬筋の盛り上がりがなくなったらどうなるんだろう、肩の盛り上がりがなくなったらどうなるんだろうっていうイメージも湧きやすいかもしれません!

本当にその施術や手技が合う合わないは人それぞれなので、最終的には個人の判断に委ねますけどね^^

もしマッサージにして一緒に頑張ってみようかなという方がいれば是非一緒に頑張りましょう〜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です