みんな違ってみんないい

こんにちは!セラピストのTOMOKOです;)

題名のこの言葉聞いたことありますか?

金子みすゞさんの詩の一説なのですが、

わたしは金子みすゞさんと同郷で、小さい頃からよく耳にしていました。

昔はあまり意味はわかっていませんでしたが、素敵な言葉だなと思っていました。

最近、みなさんお顔や体型のどこかしらにコンプレックスを持っていらっしゃる気がします。

わたしは、どんなお顔でもどんな体型でも、何かその人なりに頑張っている証拠だなと思います。

例えば、お顔。元々のものは今は一旦置いておいてくださいね。咬筋が張っている方、だいたいお疲れだったり、スポーツ頑張っていたり、PC作業頑張っていらっしゃる方がほとんどです。

シワも、たくさん動かしている証拠なので、表情が豊かで素敵な方だったりします。

お顔やお身体には今までの自分の生きてきた証が詰まっています。

ご飯やお菓子を食べちゃう方、お水が苦手な方、マッサージがめんどくさい方、運動が苦手な方、いろんな方がいるかと思います。

それも個性です。

今まではそうだったならこれから変えていけばいいんです。

苦手なことはしなくていいと思います。一度挑戦してみて、本当は自分に合ってる!っていうこともあるかとは思いますが。

苦手なことがあるならば、違うところで補いましょう。

1度マッサージすると、自分の知らない場所が凝っていたりするのでいい発見にもなるかもですよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です